漫画の世界

人気漫画からマイナーな漫画まで、様々な漫画のネタバレや考察を掲載していきます。来れ!漫画好き!!

【銀魂】669話のネタバレでまさかの万屋が解散する展開に!?

f:id:saitouchang:20180206022335p:plain

銀魂669話のネタバレの見所をまとめています。

669話のネタバレで、万屋が解散するというまさかの展開に!?

スポンサーリンク

 

銀魂669話のネタバレの見所

銀魂669話のネタバレの見所をまとめています。

 

あれから2年後

銀魂669話のスタートは、まさかまさかの668話の「それから」スタートww

ええ、まさかこのタイミングでその後にもってっちゃう??

「「侍の国」僕らの国がそう呼ばれていたのは今は昔の話」「かつて侍達が命を賭して護った江戸の空には再び異郷の船が飛びかう」「かつて侍達が魂を賭して護った江戸の街には再び異人がふんぞり返り歩く」でスタート。

 

いったん天鳥船が落ちてくる回想を挟む。

大量の戦艦を防波堤に船の勢いを止める作戦はうまくいかず、船の勢いは増すばかり。

システムの掌握もまだ進行度は43%でまだ時間がかかる。

 

地上で倒れる銀時は絶望的状況だが「まだくたばるワケにはいかねェ」と諦めていない様子。

天鳥船のシステム部分に向かう者が。

それは高杉晋助だった。

 

天鳥船が地上に追突・・のギリギリのところで船は止まっていた。

間一髪船が地球に衝突するのが止まっていた。

スポンサーリンク

 

万屋解散!?

 「あの日僕らは地球と共に滅んだ」「そしてあの日地球と共に生まれ変わったのかもしれない」「そんな事を思ってしまうのは江戸が以前の姿を取り戻しつつもどこか違う景色に見えてしまうせいだろうか」「それとも・・・」と、新八が思う現在の時間軸に移る。

 

喫茶店でバイトの子が店長にブチ切れられているシーンに。

これ銀魂1話で新八がブチ切れられて銀さんが登場するシーンの再現っすね!

 

喫茶店にいる天人いわく、全宇宙を敵に回した戦いから二年、辛くも滅びを免れたが戦で疲弊しきった国に残骸になった国土を立て直す力はなく、他国の協力なくしては民も食べれぬ状況となり、生きるために周りに媚びへつらわざるを得なかったよう。

そう言いながら天人は店長にキレられていたバイトの足を引っ掛け転ばす。

これもまさに1話の再現!

 

その様子を見ていた新八が2人の天人の頭を掴んでテーブルに叩きつける。

そして、「ギャーギャーギャーギャー静かにしてくれません?発情期ですか」と1話の銀さんのセリフで登場。

格好も変わってますね。

 

そのまま天人を闘おうとするが、「人の店で何暴れてんだクズどもがァァァ!!」と店長がキレながら天人ごと新八を蹴りで吹き飛ばす。

「俺達ゃ戦で色んなものを失った」「だが代わりに失くしちゃならねェもんもしった」と言いながら天人を殴りつける。

「このメガネ星人がァァ!!」と新八もついでにフルボッコにされるww

 

叩き出された腹いせに、天人は倒れている新八を蹴りでボコす。

ボコボコにされた新八はボロボロになりながらも「いい店になりましたね店長」と一言。

 

去りながら「あの人みたいにはいかないな」と銀さんのことを思い出している。

「今の江戸を見たらあの人は何というだろう」と。

 

そして、万屋に戻るといるのは新八一人。

どうやら万屋は解散していた様子。

いったいなぜ!?

そして、今銀さんはなにをやっているのか!?

 

銀魂669話のネタバレのまとめ

669話、まさか2年後になっているとは・・w

そして、万屋解散という事実。

今、銀さんがどこでなにをしているのか非常に気になる展開になりましたね!

スポンサーリンク