読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画の世界

人気漫画からマイナーな漫画まで、様々な漫画のネタバレや考察を掲載していきます。来れ!漫画好き!!

東京喰種作者石田スイ先生の作品の特徴や一覧を紹介

 f:id:saitouchang:20170216003205g:plain

東京喰種の大ヒットで一躍有名になった石田スイ先生。東京喰種自体もそうですが、好きになった作品って作者本人のこともけっこう気になりますよね?そこで今回、石田スイ先生が出している作品をご紹介します。まあ、作品と言っても東京喰種だけなのですが・・と、見せかせて実は他の作品も存在していた!!?

スポンサーリンク
 

石田スイ先生について

東京喰種の大ヒットで一躍有名になった石田スイ先生。作品を書くだけでなく、Twitterでの活動も精力的で、ファンとの交流も行っている模様。

 

 

作品のことを気に入った人の中には、「これを書いてる人ってどんな人なんだろう??」って気になる人もいると思うので、こうやってSNSで発信してくれるのは嬉しいですよね!

 

ただ、石田スイ先生ってけっこう謎が多い人で、明らかになっていることは多くはありません。

 

顔出し一切なし

顔出しは一切なしなようで、どれだけ顔画像を探しても石田スイ先生の顔を発見することはできませんでした。メディアへの露出は意図的に避けているのでしょう。石田スイ先生の顔を知りたかった方は残念・・。

 

年齢と性別は判明

素性は一切明かしていない方なので、年齢と性別も不明。

 

でしたが!!

 

年齢と性別に関しては有力な情報を発見しました〜!

 

それは、2010年の「ヤングジャンプ月例第113回MANGAグランプリ」でのこと。そこで石田スイ先生は、「東京喰種」で準優秀賞を受賞するのですが、その経歴に石田スイ 男性 24歳」と記載されていたそうです。

 

と、いうことは・・・

 

2017年には、31歳になるということ!石田スイ先生の年齢と性別は判明しました!

 

本気の画力はクソ高い

石田スイ先生の画力は賛否両論

 

2chより引用

・カラー絵はええと思うけど 本編はごちゃごちゃしすぎ

・なんかオサレな感じあるな 表紙とか ファタモルガーナの絵みたいな

・ごちゃごちゃしてて読みにくい

・戦闘が何起きてるかわからない

 

ただ、それは作品内での話で、本気で描いたときの画力は半端じゃありません!!

 

f:id:saitouchang:20170215234954j:plain

出典:http://chomanga.com/

 

f:id:saitouchang:20170215235028j:plain

出典:http://chomanga.com/ 

 

f:id:saitouchang:20170215235239j:plain

出典:タロット チャネリング News Labo

 

このように、非常に綺麗な色使いでハイレベルな画力を披露していただけます。こういった画像は、石田スイ先生のTwitterで更新していただけているので、石田スイ先生ファンはぜひTwitterもフォローしておきましょう。

石田スイ先生のTwitterはこちら

 

「そとなみ」と呼ばれてる理由が・・

また、一部ファンは、石田スイ先生のことを「そとなみ先生」と呼んでいることをご存知ですか?

 

そして、このようにTwitterのIDも「sotonami=そとなみ」となっていることがわかります。

f:id:saitouchang:20170215235831p:plain

 

これは、石田スイ先生が東京喰種を売り出す前に手掛けていたweb漫画が関係しています。

 

その作品自体は後で紹介しますが、石田スイ先生は東京喰種を書き始める前にweb漫画を描いていました。

 

そして、そのときのペンネームを「そとなみ」と名乗っていたため、今でも一部ファンからは「そとなみ先生」と呼ばれているわけです。

スポンサーリンク

 

東京喰種以外にもあった!石田スイ先生の作品一覧!

石田スイ先生の作品といえば、今も連載中の人気漫画東京喰種!

 

「それ以外の作品なんかあるの〜?」と思っている方もいるかもしれませんが、実はあるんです!!

 

東京喰種を出す以前は、web漫画にて、ある作品を手掛けていました〜!

 

東京喰種

f:id:saitouchang:20170216000401j:plain

出典:http://www.jp-manga.com/

【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】“東京”には、或るひとつの「絶望」が潜む…。群衆に紛れ、人間を狩り、その死肉を喰す怪人、人はそれを「喰種(グール)」と呼ぶ。青年が怪人に邂逅したとき、数奇な運命が廻り始める──!

 

ご存知東京喰種の出発点。

 

俗に言う「無印東京喰種」です。

 

喰種になった金木研の変化、そして、金木研が大切にする想いを中心に話が進みますが、謎が残りまくる形で話が終了で、続編を匂わす形での最終話となりました。 

 

東京喰種:re

f:id:saitouchang:20170216000448j:plain

出典:http://www.jp-manga.com/

群集に紛れ、ヒトの肉を喰らう。ヒトの形をしながら、ヒトとは異なる存在…“喰種(グール)”。“喰種”を駆逐・研究する〔CCG〕は、あるひとつの命題を果たすため、実験体集団を新設。――その名は「クインクス」。「まともな人間」ではない彼らと、佐々木琲世一等捜査官が“東京”で向き合うものとは――!?

 

東京喰種:reの主人公は、金木研ではなく、佐々木琲世。

 

今度は喰種ではなく、喰種捜査官という目線で話が進んでいきますが、徐々に琲世の正体が明らかになっていく。

 

現在、残っていた謎がガンガン回収されていき、話はクライマックスへ向かっています。

 

最終的にどのような形で話が着地するのかとても気になるところです。

 

THE PENISMAN

f:id:saitouchang:20170216002010j:plain

出典:http://omoshiroiwebmanga.blog.fc2.com/

怪人を倒していく正義のヒーロー「ペニスマン」。名前の通り見た目がペニスであるがために、人々からは嫌われてしまっている。誰よりも正義感が強く優しい彼であるが、いつも孤独に生活していた。ある事件で助けた一人の少女が、ペニスマンに対してしっかりとお礼を言いにきてくれた。真面目な彼女にペニスマンは次第に思いを寄せていく・・・。

 

実は、石田スイ先生は、東京喰種を出す前に、web漫画で「ペニスマン」という作品を出していました。 

 

タイトルから想像できる通り、主人公の見た目は見事なまでの突起物。

 

ただ、そうは言っても下ネタだけの漫画ではなく、恋愛、友情、青春、などなど、様々な要素が詰まった激アツストーリー!

 

クレイジーなキャラクターが多く、そういったところは東京喰種にも通ずるところがあるので、石田スイ先生ファンの方は、楽しめる作品かと。

 

しかし!!

 

ペニスマンは、残念ながら削除されており、現在読むことができない状況です。

 

どういった意図で削除してしまったのか真相は定かではありませんが、現状ペニスマンは読むことができない状況。

 

とても残念なところですね〜。

 

 現在、石田スイ先生作品の中で連載中のものは、東京喰種:reのみですので、そちらの連載を楽しみにしておきましょう〜!

 

有馬の過去が読める東京喰種JACKって知ってる!?

f:id:saitouchang:20170304193233p:plain

東京喰種のサイドストーリーで、有馬が主人公の「東京喰種JACK」という作品を知っていますか?

喰種捜査官になりたての有馬の活躍を楽しめる作品なので、東京喰種ファンは必見です!!

>> 有馬の気になる過去はこちら

スポンサーリンク